Logo Design

ロゴデザイン

一流デザイナーの洋服、巨匠建築家の建物、三ツ星レストランのシェフの料理。完成されたデザインほどアレンジに頭を悩ませるものはありません。

 

国を象徴するスイスの国旗のデザインも、手の加えようが無いほど完成されたデザインでは無いでしょうか。「スイスデザインキオスク」を印象付けるのは、多彩な雑貨そのものですが、それを引き立たせるのは什器や空間、それらに目を誘導するロゴやサインです。

 

やはりフェデラル・クロスを使用したいと思っていたのですが、思いがけず本国の方の意見は「国旗を使うのはあまりクールでは無い」と。外国人がおかしな漢字のTシャツを着ているのを見る感覚なんでしょうか。

 

しかし考えても考えてもこれ以上にスイスを象徴するアイコンは無く、今回のコンセプトから再度紐解いて見ました。「みんなが知っているスイスと誰も知らないスイスの新しいカタチ」。みんなが知ってるのは国旗のクロス。知らない部分は見えない部分。その部分を見てもらう為に国旗の一部をめくり、裏側をのぞくというコンセプトをロゴにしました。英文1部手書き文字を使用しているのは、スイスのものづくりのクラフツマンシップを表しています。

 

どこかでこのロゴを目にすることがあったら、誰も知らないスイスの新しいカタチに触れにぜひ足を運んでみてください。

Media / Store

新しいインフォメーションは、随時更新中!