BG 011 / Coffee Dripper

arita 2016

■プロダクト名(アイテム)
BG 011 / Coffee Dripper
ビージー011 / コーヒードリッパー
■企業、ブランド名
arita 2016
http://www.2016arita.com
■リリース年、デザイナー名
2016年 Kubota Minoru Ceramics & BIG-GAME
http://www.big-game.ch
■生産国
Arita, JAPAN / 日本製
■材質
ハイテクな多孔質陶土
■サイズ(直径 x 高さ mm / 重さ)
Ø 130 x 100 mm / 277 g
■価格(日本国内の税別上代表示)
4,200円(税別)
■メンテナンス
– 使用前にドリッパーをお湯で濡らし、その後ペーパーフィルターをセットしてください。
– 使用後は毎回内部の水洗いをし、ドリッパーを通ったお湯が完全に澄み切るまで湯通しを行ってください。洗剤等の使用はおやめください。
– 目詰まりによりとおりが悪くなった際には以下のお手入れを行ってください。
1. 湯通し後乾燥させたドリッパーをガスコンロ直火(中火以下)にかけ10分程度焼成してください。または大きめの鍋に水とドリッパーを入れ、20分程度煮沸してください。
2. 1時間以上放置し、、完全に熱が冷めてから湯通しを十分行ってください。※焼成後のドリッパーは非常に暑くなりますので、すぐに触れないでください。また、ドリッパーが熱いまま湯通しすると割れる恐れがあります。

2016 株式会社
〒844-0024 佐賀県西松浦郡有田町赤坂有田焼卸団地
TEL: 0955-42-2016
contact@2016arita.jp
http://www.2016arita.jp

 

arita2016プロジェクトは有田焼を再興し、技術を継承するための第一歩です。四世紀に及ぶ優れた技の知識と現代的なデザインの能力を結集することで、有田にしかない技術とその芸術性をもう一度世界に伝える役目も担っています。スイスデザインキオスクでは、スイスから参加したビッグゲームとクーン・カプートの2 組のデザインチームの作品 を紹介いたします。ビッグゲームと久保田稔製陶所の製作した陶器の一つ目は多孔質で、液体をろ過するもの。二つ目は、高い耐熱性を持つものです。クーン・カプートと錦右衛門陶苑は、光と影の戯れによって、見ている人にその物の端の部分がどこかを疑わせて視覚的な錯覚を創り出そうと、錦右衛門の得意とする「吹き付け」技術から表面の塗装方法を開発しました。 ビッグゲームは、特別な多孔質の磁器を用いて、それぞれがスタッキングできる実用的に使えるコーヒーセットをデザインしました。多孔質の磁器により濾過されたコーヒーは、柔らかな味が加味されます。※コーヒードリッパーは、目詰まり防止対策として、ぜひとも紙フィルターのご使用をお勧めいたします。

Media / Store

新しいインフォメーションは、随時更新中!